投資信託に役立つニュース

投資信託に役立つニュース

top >> 国際投信「グローバル高金利通貨オープン」

国際投信「グローバル高金利通貨オープン」

国際投信投資顧問は、「グローバル高金利通貨オープン(毎月決算型)」62006432JP.LPの10月分配金を前月の55円から45円に引き下げた。
国際投信によると、ファンドは毎期の配当等収益(経費控除後)や値上がり益(経費控除後、繰越欠損金補填後)に加え、前期からの繰越分配可能原資を一部活用しながら分配を行っており、基準価額水準や市況動向等を勘案して分配金額を決定している。
同ファンドの基準価額は10年8月25日に設定来安値6640円をつけ、投資先資産の利回り低下(円高による円換算価値の減少を含む)等で分配可能原資の減少が続いていることもあり、このような状況の下においては、中長期的に持続可能な水準に分配金を修正する必要があると判断。分配金の引き下げを決定した、としている。なお、10月決算後の分配可能原資は216円(1万口当たり)となっている。
同ファンドの設定は08年1月。設定来の分配金合計額は1750円。直近12カ月の合計額は650円となっている。

う〜ん・・・。
投資信託とかよく分かんないなぁ。

<<新しい記事過去の記事>>